クリエイティブにやっていきたい。

転勤後、
これからの生き方を考えたとき、
クリエイティブに生きたいと、
まず、思った。
それが
どういうことかは、
分かっているわけではないけれど、
失ったものを取り戻したいということである。

BMW

ずいぶん古いタイプとなったので、
ガソリン垂れ流しのアンチエコ車だと痛感している。
車の買い換えも考えている今、
久々に仕事で遠距離を往復した。
ああ。
(愛車には悪い表現だが、)
腐っても鯛。
(ガソリンは伸びないが、)
アクセルを踏んだときの伸びが違うのよね。
分かれがたい愛着を今感じている。

痛み。

ケガをしたときもそうだったけど、
本当の痛みというのは、
後からじわじわ来て、
その鈍くて深い痛みは、
どんどんと身体からこぼれだして、
生活にまで染みこんでいく。
痛みも、
悲しみも、
後から後から、
どこか思いもよらない深いところから、
じわりとしみ出してきて、
こらえようがなく、
痛くて痛くて、堪えられない。

情。

人の情に触れる。
その情にどうやって応えるのか、
自分の勇気を試される。
どんなに苦手でも、
避けてはいけないこともある。
大げさだけれど、
生き方を示す、というのはそういうことだよなあと。
沈思。
心で思うのではなく、
行動で示す、勇気。
というか、すごく嫌いなことをどう、やりとげるか。

iTunes

音楽も書籍もDLして買うことが多くなった。
女性の声のスタンダードなジャズが好きなので、
・女子JAZZ部~ヴォーカル・スタンダーズ
 →15曲(1200円)
・女子JAZZ部『毎日ジャズを聴きたい』女性オリジナル編
 →15曲(1200円)
どちらもアートワークはお粗末で、
購買欲はそそられないと思うけれど、
選曲やアーティストは守備範囲拡大中の私にとっては、
宝の山でした。
曲データだけだからとはいえ、
ジャズのコンピアルバムは、
お買い得で良品が多いので、
ついつい買いすぎて高額支払いしています。
掘り出し物がいっぱいあるので、
遠距離通勤も、
また楽しからずや。
(虚勢)

iTunes サーフィン

・羊毛とおはな
・dolis
・コトリンゴ
・モダーン今夜
今までジャズやロックばかりだったけれど、
Jpop(?)も捨てたもんじゃないと
知る。

新天地

特急列車から降りた。
降りたら、肩の荷は軽くなったけど、
今はまだ先は見えない。
残務整理中。
なかなか、片づかない。
どんどん自分が透明人間になっていくようで、
寂寥感。

買い間違い。

PSPのゲームを注文したつもりが、
封筒を開けたらPS2だった。
残念。

特急列車から降車。

やり残したことに対する心残りと、
置き去りにされたような寂しさがある。
それでも、
時間は戻せないから。
まっ、いいかという感じもある。
ケガをしたときも思ったけれど、
運命というのは有無を言わさず、
結構、暴力的だと思う。
まっ、いいか。

JazzとBossaとカフェ系の音楽の境界が難しい。

昨日出会った、
「羊毛とおはな」は一挙に、宝。
迷っているのは「HoneySunday」
明るくて家事がはかどりそうな曲だけど、
落ち着かない感じもする。
でも、アルバム1200円というのはDLの魅力。
DLするかどうかは、
後で考えよう。
やっと眠くなった。

Ringbinder theme by Themocracy