「1か月本読まず」52%…読売調査

本を読めないのは私だけでなく、
世の中には、山といる。

「1か月本読まず」52%…読売調査
読売新聞 10月24日(日)1時25分配信
 読売新聞社の読書に関する全国世論調査(9月25~26日実施、面接方式)で、1か月間に1冊も本を読まなかった人は52%だった。
 この質問を始めた1980年以降では、2002年の54%、昨年と98年の53%に次ぐ高い割合となった。
 読まなかった理由(複数回答)は、「時間がなかった」46%(昨年51%)、「読みたい本がなかった」21%(同21%)、「本を読まなくても困らない」16%(同18%)などの順に多かった。
 電子書籍について聞いたところ「利用したことがあるし、今後も利用したい」6%(同5%)、「利用したことはあるが、今後は利用したいと思わない」3%(同3%)で、利用者の割合は昨年から大きな変化はなかった。ただ、「利用したことはないが、利用してみたい」は25%(同19%)に増え、「利用したことはないし、利用したいと思わない」は65%(同71%)に減った。
最終更新:10月24日(日)1時25分

「本を読まなくても困らない」という人も、かなり存在している。
読みたくても読めない人、読まない人、読まなくていい人、
色々である。

いつの間にか、

amazonのマーケットプレイスの配送料が250円になっていて、
有り難い。
前の340円はやっぱり高かったなあ、と思う。

弱っている。

トラブルや面倒なことに、
どんどん巻き込まれていく。
「巻き込まれ型」である。
今日は午後重要な、絶対に休むことのない会議も複数あった。(初めて休んだ。)
それから、まず基本的に休まない這ってでもやろうといつも思っている、
業務も休んだ。
頑張れば、頑張れたけど、
どうしても、身体が頑張りたくなかった。
身体がくたくたで、気を抜くと座り込んでしまいそうで、
周囲からすれば、
元気そうににこにこやってる割には、
大事な会議もあるのに、あっさり帰るなあと。
仕事って、当然、かなりしんどいときも、ことも、あるけれど、
考えてみると、自分自身、
「○○(所属)の誰それです。」と名乗る。
そう、名乗っている以上、それは「○○」の成員であるがゆえの人間関係で、
相手方からしてもこちらが「○○」の成員であるから、
あるいはともに「○○」の成員であることから、
嫌が応もなく結びついていくのであって、
個人の人間性の部分で結びついているのでないから、
苦手意識を持つこと自体、妙なことかもしれないと、
いろんなことを頭がこねくり返して考える。
要は、互いに好きでつきあっているんじゃないから、
誠意を持って事務的につきあおうと、
そんなことで、今を乗り切ろうと、
何か、自分の秘策解決策を、編み出そうとしている。
ただ、初動がまずかったことから、
なかなか、毅然とありたい、という、姿勢が打ち出しにくい。
それでも、以後、優しい人間ではあっても、
毅然と立っている人間でありたい。

ロペピクニック

何年か前に、旅先の駅で買った服をものすごく気に入っていたけれど、
shopの名前もブランドも、わからないままだった。
でも、今日、「Rope Picnic」とわかる。
よく見れば、服のタグにもそう書いてある。
Ropeの服は時々買うけど、そうか、そうだったのかと、
今日、すっきりした。
20代に人気ということだから、
「Rope Picnic」が今日まで目に入らなかったのもしょうがない。
気になっていたことが分かってすっきりしたので、
Online Shopをメモ。

http://www.ropepicnic.jp/index.php

さとうさん、来る。

先日買ったシュガーバインが、
買ってから一度も水をやらなかったせいか、
夜気がつくと、瀕死の状態だった。
水をやらなかったせいかもしれない!と思い、
慌てて、どんどん水をやったら、
そのちょっと後には、すっかり回復していた。
その強さに敬意を払い、
今は、「さとうさん」と呼んでいる。
名づけたことでもあるし、
さとうさんには頑張って、しっかり長生きしてもらいたいものである。
今日は、さとうさんの散髪をした。
ちょっと、すっきりしたが、素人なので、
カットの加減が分からない。

ペットの健康を思う。

相棒のマオが慢性の腎不全だということが分かって以来、
無知ゆえの不安にさいなまれている。
色々思う中で、切実な思いとしては、
ペットだって家族だから、十分な看護や介護のために、
必要なときに、気兼ねなく休みが取れたらいいのに、ということ。
そう思っている矢先の、アマゾンについての記事。
そこまでは望んでないよ、という部分もあるけど、「ペット休暇」はうらやましい。

「ペット休暇」取れるアマゾン 急な病気にも安心
2010/10/ 6 15:00
家族同然に可愛がっているペットの様態がおかしい。会社を休んで病院に連れて行きたいが、上司に申し出たら叱られるのではないか――。アマゾンジャパンには、そんな不安を抱かなくても済む「ペット休暇」があるらしい。
死亡時に「弔電」送る会社も
「会社人間」には分かるまいニャー ネットストア大手のアマゾンジャパンは2010年9月30日、サイト内に新たに「ペット用品」ストアを開設した。これにあわせて、社員が飼育するペットの予防注射や急な病気、看護などのために会社を休めるよう、社内制度を改めるという。
同社では通常の有給休暇に上乗せして、自身や家族の病気や看護などのために取得できる「パーソナル休暇」を年5日付与しているが、これを家族の一員であるペットにも適用できるよう範囲を拡大する。
休暇取得にはペット名や理由などを申請し、会社の許可を得ることが必要。対象となるペットの範囲は決まっていない。
これに先立って実施した社内アンケートによると、回答者の約3割が何らかのペットを飼育しており、パーソナル休暇の対象として欲しいという要望が上がっていた。
同社では社員のワークライフバランスに配慮しつつ、よりペットに親しんでもらうことで、「ペット用品」ストアをはじめとするサービスの向上につなげたい考えだ。
ペットに関する休暇としては、ドッグフード・キャットフード販売の米系企業、日本ヒルズ・コルゲートの「扶養ペット慶弔規定」が有名。飼い犬や飼い猫の出産時、飼育開始時には祝い金1万円とペットフードを贈り、死亡時には弔慰金1万円に加え1日の忌引休暇が認められ、社長から弔電が送られる。

記事のトーンからして、
 >「会社人間」には分かるまいニャー
という、一文の主旨とセンスが分からない。(というか、分からないニャー?)

Oki Dokiランド

さっき、ほとんどのネットショップが、JCBのOki Dokiランドを経由できることを知った。
ほんの一手間で、ポイントが何倍にも膨れあがったのにと、
何年もの積み重なった買い物量を思い、
欲の皮が思いっきり突っぱり、どうしようもなくしぼんだ…

問題解決。

忘れてきた傘…お店にあった。→Mに解決してもらった。
壊れたHDD…電話連絡した。送り状コンビニでもらってきた。→あと、もう一歩。
・国勢調査…職場で同僚がもうじき期限ですよとアナウンス。→郵送できると教わる。
・過払いの新聞代…やっと連絡した。過払いを振り込んでくれることになった。→あとは、通帳の確認。
・山積みの仕事…計画は立てた。→一日、一日。一歩ずつ。
明日、1つ山を越える。
明後日から、新しい山脈がやってくる。

出張先で寄ったケーキ屋にて、

お気に入りのラルフ・ローレンの傘を忘れる。
一応、連絡は入れたけど…
現在、捜索中の物。
8月の終わりから行方不明のお気に入りの白のカットソー。
昨年冬、買って一度着たきり、忽然と消えた黒のクロップドパンツ。
どこかに異次元に通じる穴が開いているとしか思えない。
絶対に、時空の裂け目が私の周囲にはある。

今年もハロウィーン月間。

ハロウィーン通信

http://www.enpitu.ne.jp/usr/7035/

今年も始めました、ハロウィーン。
どうぞよろしく。

Ringbinder theme by Themocracy